ポイ活の極意

固定費ポイ活術① auでんきでポイ活!

【固定費でほったらかしポイ活術①】「auでんき」が便利&おトク!

ガチャやゲーム、クイズに動画視聴など、ポイ活は毎日の積み重ねが大事。……でも、こうしてコツコツためているだけではポイ活レベルはアップしません。

もう一段階ポイ活レベルを上げるために行いたいのが、固定費の見直しです。光熱費や通信費などの避けられない出費こそ、絶好のポイ活チャンス。auユーザーであれば一度申し込むだけ、あとは“ほったらかし”でためられる各種サービスがあるのです。

今回はそのうちのひとつ「auでんき」について解説。ポイントがたまるだけでなく電気代の管理がかな~り便利になると評判です。気になる中身を紹介します。

自動でポイントたまる!auでんきとは

「auでんき」は、KDDIが提供する電気サービス。電気の見直しといえば、あれこれ比較して時間をかけながら選ぶイメージがありますが、auでんきの一般家庭向けプランは「でんきMプラン」のひとつだけ。ずっとつかい続けられるようシンプルでわかりやすい料金体系になっています。

そんな「でんきMプラン」には、au/UQ mobileユーザー(au携帯電話/UQ mobile/auひかり/auひかり ちゅらの利用者)に向けた特典があるのです。

それが「auでんきポイントで割引」。なんと電気代に応じて自動的にPontaポイントが還元されます

画像:<毎月の電気料金と金額に応じたポイント還元率>5,000円未満:1%/5,000円~8,000円未満:3%/8,000円以上:5%

電気が届く仕組みは同じなので品質は変わらないまま。今まで通りつかうだけで、電気代に応じた還元率でポイント還元されておトクです。
※ポイント還元対象には、燃料費調整額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、消費税相当額は含まれません。

たとえば3人世帯の電気代が13,000円とすると、還元率は5%なので契約主に毎月650Pontaポイントが還元されます。コツコツためた経験のある方なら650Pontaポイントをためる大変さがわかるはず。それがほったらかしで、何もしなくても毎月入ってくるとは……auでんき、恐るべし。

しかも、切り替えにお金はかからず面倒な手続きもありません

画像:「工事などの立ち会い不要」「書類などの記入不要」「現在の電力会社への解約連絡不要」

申し込んだらあとはご利用開始の案内を待つだけ。Web申し込みも最短30秒で完結するほど簡単なので、どれだけ面倒くさがり屋さんでも大丈夫です。
※マンション一括受電サービスを導入している集合住宅やオール電化住宅にお住まいの場合などは、auでんきを申し込むことはできません。また、季時別プラン・法人契約は申し込み対象外です。詳しくはこちら。

ポイ活にはもってこいのサービス「auでんき」ですが、好評の理由はこれだけではありません。加入すると無料で利用できる「auでんきアプリ」が、じつは電気代の管理に役立つと評判なのです。

auでんきはアプリもすごい!

画像:auでんきアプリの紹介…今までは月1回、紙の検針票が届いていたが、これからはアプリで毎日電気代をチェックできる

「auでんきアプリ」では、これまで月1回の検針票でしか見られなかった電気代を、30分単位でいつでもチェックできるようになります。請求予定額や料金明細の表示以外にも、電気代を管理するための便利な機能がさまざま。いくつかをご紹介します。

ひとりでもみんなでもつかい過ぎ防止

まず、一定の電気代を超えたらPUSH通知機能でお知らせ。加えて月末の料金予測もしてくれるので、日々つかっている電気量を意識することができます。

auでんきアプリの画像:電気代のPUSH通知画面と月末の予測料金を示したアプリ画面

また、ご契約者だけでなく家族それぞれのスマホでアプリを利用することも可能。家族全員で協力すれば節約がかなり進みます。

auでんきアプリの画像:ご契約者さまとご家族の方はアプリの連携が可能

ガチャでポイントがもらえるチャンス

電気代1,000円ごとにガチャを回すことができます。ランダムでPontaポイントかau PAY マーケットでつかえるクーポンがもらえて、なんとハズレなし。電気代をこまめにチェックできる上、おトクチャンスも逃しません。

auでんきアプリの画像:auでんきガチャの画面

節約に役立つ家電事情をチェック

世帯全体の電気代だけでなく、家電別の使用料金を見ることができます。具体的な消費量がわかると「テレビのつけっぱなしは控えよう」「照明はこまめに消そう」といった改善策も浮かびやすいですよね。
さらに「家電 買い替えシミュレーション」では、最新家電に買い替えた場合の電気代を確認できます。省エネのために家電を買い替える人が多い中、これはかなり役立つ検討材料です。

auでんきアプリの画像:家電買い替えシミュレーションの画面

まずは電気から!固定費でポイ活マスターへ

お買い物やポイントコンテンツでコツコツためながら、ほったらかしでもためる。この二刀流がポイ活マスターへの近道です。ためたポイントの数だけポイ活レベルも上がっていくので、まずは「auでんき」から、固定費の見直しを考えてみませんか?

※掲載内容は2022年1月28日時点のものです。内容は変更になる場合があります。

ライター:立花すだち