あの「しあわせな乳牛」のプリンが、ポイ活で手に入ります!

あの「しあわせな乳牛」のプリンが、ポイ活で手に入ります!

「しあわせな乳牛」がいる「なかほら牧場」
自然の地で自由にのびのびと過ごし、太陽と雨、土中のバクテリアの力で育った野シバや木の葉を食べる牛たち。
健康的な生活を送る母牛が、おいしい牛乳を提供してくれます。
プリン、牛乳、バターなど「なかほら牧場」自慢の製品をいくつかピックアップ
冷たいまま食べるもよし、湯煎などで温めてから食べるホットプリンもおすすめです。
牛乳は新鮮なものがおいしいという概念を覆す一品、ぜひ試してみてください。
草で育った牛から作られたためグラスフェッドバターと呼ばれ、国内で流通しているのは「なかほら牧場」のバターのみ。
健康的な赤身肉だからこそ、煮込むことでスジがホロホロと崩れて、噛めば噛むほど肉本来の旨味が口いっぱいに広がります。
これまでに味わったことがない食材に出会いたい方、ぜひ「なかほら牧場」の商品をチェックしてみてください。

ライター:御手洗ぽん吉